看護師に求められるもの

看護師は、医療に関する知識と技術の他にも求められるものがたくさんあります。技術や知識は、必要になりますが豊かなコミュニケーションが必要になります。
それは、看護師の仕事は患者さんのケアを行います。ケアを行うには、患者さんを安心させる必要があります。病気を治すために病院に入院や来院されます。
不安を持った患者さんが来られる事があると思います。そういった患者さんには、看護師のケアが支えになります。また、患者さんの心理状態を把握する必要があります。病気そのものの苦しみだけでなく、治療のストレスなどもあるからです。たとえば透析治療を受けている患者などは、食事制限や毎週の長時間の透析で、身体だけでなく精神的にも負担があるのです。
看護師の仕事は、大変だと思います。日勤の時では、患者さんのケアを行い、またカルテの整理などの業務があります。病院勤務の看護師だと夜勤があります。夜勤の業務は、寝ている患者さんの見回りになります。見回りを行う必要は、重症な患者さんだと体が不自由で身動きが取れないことがあります。そういった、身動きを行って怪我されることがあります。
怪我をしないように予防する必要があるため、夜勤では患者さんの見回りが必要になります。看護師でも、様々な資格があります。認定看護師や専門看護師の資格が必要になります。このように、看護師の資格だけではありません。看護師になってから働き出しても資格が必要になる事があります。そのためには、勉強して資格を取得していきます。病院によって、違いますが病院でも勉強会などのサポートを行う病院があります。資格取得を目指すならそのような病院で働くといいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です